Top >  更年期障害の症状とは >  更年期と頭痛1

スポンサードリンク

更年期と頭痛1

更年期は、ホルモンのバランスや、自律神経の乱れが主な原因で頭痛がおきると考えられていますが、それ以外にも、さまざまなことが原因で頭痛が起こる可能性があります。
頭痛を和らげるために、頭痛薬を利用する人も多いと思われます。しかし、頭痛薬は、頭痛を根本的に治すものではありません。そして副作用の心配もあります。頭痛薬の副作用は、胃や肝機能を傷めることもありますので、頭痛薬の使い方は慎重にしましょう。

更年期の頭痛の一番の改善法は、原因となっている自律神経の乱れや、疲れ、ストレスの解消と、精神の安定を図ることです。
時には、更年期の頭痛だと思い込んでいると、ほかの重大な病気が隠れている場合もありますので、その点の注意は必要です。頭痛で悩んでいる人は、医療機関で脳ドックを受診する、などで頭痛の原因を調べ、根本的な改善に努めましょう。

スポンサードリンク

 <  前の記事 更年期とほてり  |  トップページ  |  次の記事 更年期障害と口臭  > 

         

更新履歴

    • seo
このページについて

このページは「更年期障害の症状」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。