Top >  更年期障害の症状とは >  プレ更年期

スポンサードリンク

プレ更年期

「プレ更年期」という言葉がることをご存知でしょうか。「更年期」とは、女性の閉経前後の約10年間の時期を指します。プレ更年期は、その更年期の前段階の時期をいいます。
プレ更年期には、更年期障害に似た症状が出ることが多いようで、生理不順や、寝汗が多い、イライラするなどがあります。

このような症状は、大体30代後半から40代の女性に起こり始めることが多いとされますが、中には、20代から30代前半の若い女性が、発症し症状に悩まされる場合もあるようです。
プレ更年期というのは、いわば閉経前の時期に出始める、更年期の予告やサインなのです。
体が送ってくるの予告サインは、見逃さないようにしましょう。そして、プレ更年期の後に来る更年期障害に対してしっかりした対策を立てることが重要です。そして、その後のさらなる更年期障害に進まないように気をつけましょう。

スポンサードリンク

 <  前の記事 更年期の症状の個人差  |  トップページ  |  次の記事 更年期障害の症状  > 

         

更新履歴

    • seo
このページについて

このページは「更年期障害の症状」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。