Top >  更年期障害の症状とは >  更年期と日本人女性

スポンサードリンク

更年期と日本人女性

更年期はもちろん日本人女性に限りません。世界中の全ての女性に、一般的に訪れる期間の1つなのです。
日本人女性は更年期症状はありますが、更年期障害にまで至るケースは国際的に見ると比較的少ない方だといわれます。
なぜなら、諸外国に比べて日本人女性の食生活は、植物性食品を多く摂取していることが関係していると考えられています。そして、女性ホルモンに類似した働きがあるものが、植物性食品には含まれているといわれています。
その代表的なもののひとつとして、大豆に含まれているイソフラボンがあります。イソフラボンには微弱ですが女性ホルモン作用があるといわれています。またイソフラボンは最近では動脈硬化の予防などの効果に対しても期待も高まっているのです。
しかし、近年は日本人女性も食生活の変化によって、更年期障害まで至る場合も増えてきたようです。

スポンサードリンク

 <  前の記事 若年性更年期障害について3  |  トップページ  |  次の記事 更年期障害になる人、ならない人  > 

         

更新履歴

    • seo
このページについて

このページは「更年期障害の症状」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。