Top >  更年期障害の症状と漢方など >  更年期障害とツボ2

スポンサードリンク

更年期障害とツボ2

更年期障害の「ツボ」のひとつに、「血海(けっかい)」というツボがあります。このツボも改善に効果が期待されています。
ツボの場所は、足の大腿の内側より、膝の関節から指3本分程度上の位置を探ると、痛みのようなコリ感がある場所があると思います。これが血海のツボです。このツボも更年期障害の改善に効果があるといわれています。
女性特有の疾患である冷えや身体のコリ・違和感などに血海のツボは効果があるといわれており、更年期障害による足腰の冷え、イライラ、頭痛、のぼせなどといった症状にも効果が得られるようです。血海へのツボマッサージは、ツボを3秒押して3秒離すという行為を繰り返すことで、徐々に効果が得られるようになります。
更年期障害の改善が主なのであれば、血海のツボと三陰交のツボを1セットとしてツボマッサージを行うとより効果を期待することができるでしょう。

スポンサードリンク

 <  前の記事 更年期障害とツボ1  |  トップページ  |  次の記事 更年期障害と思い込み  > 

         

更新履歴

    • seo
このページについて

このページは「更年期障害の症状」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。